Zero Waste log

ゼロウェイストにはまだまだ程遠いけれど、ゼロウェイストを試みる日記

ゼロウェイスト、パンはパン屋で

  

                                       f:id:kominski:20170810210845j:image

週末、少し大きめのオーガニックコットンの巾着袋を用意し、

真夏の炎天下の中、汗だくになりながら自転車で地元のパン屋へ向かった。

そして、食パン一斤とその他個包装されていないパンを、初めてパッケージレスで購入する事ができた。

 

店員さんも、違和感なく食パンを直接布袋に入れてくれ、

チョコレートが練り込んであるパンは、一瞬、(えっ?)という反応だったものの、普通に対応してくれた。

確かに、チョコレートパンを入れた袋は、帰ってから確認すると布にチョコレートが付いていたが、ちょっと水でつまみ洗いすればいいだけのことだった。

また、焼きたての食パンは、通気性の良い布袋の方が合っているのかも知れない。

 

ただパンを買うという何でもない行為なのに、初めてパッケージフリーで買えた事により、はじめてのおつかい並みの達成感があった。

 そして、その感動の勢いあまって、我が家に新しいルールが誕生した。

 

【パンは、基本的にパッケージフリーでなければ買ってはいけない!】

 

パンは毎日食べないし、アレルギーもあるから、パン屋でたまに買うくらいがちょうどいいし…

スーパーで袋入りのパンを買う事はやめてみようと思う。